マンション経営についてよくある質問と回答(FAQ)

お問い合わせ
よくある質問と回答(FAQ)

Q. どんな人がマンション経営をしているの?

さまざまな職業・年齢層の方が経営されていますが、特に30〜40代のサラリーマン・公務員が多く見られます。近年はハイリスクな金融商品よりも比較的堅実なマンション経営を選択される方が多く見られます。

Q. 経営にはどれくらいの資金が必要?

マンション経営は少額の自己資金からご検討頂くことができます。他の金融商品と異なり、投資用住宅ローンで資金を調達することができるのが大きな特徴です。詳しくは6ページ「少ない自己資金で開始が可能」をご覧下さい。

Q. マンションは自分で管理するの?

オーナー様に代わってはいめすと(heimest)が運用をサポートできる体制を整えております。入居者の募集、契約・更新手続き、家賃の集金、延滞の督促と回収、退去立会い、修繕の手配まで、一括して当社が代行する賃貸管理システムをご用意しており、マンション経営に関わるあらゆる業務をオーナー様に代わってサポートいたします。

Q. 地震は大丈夫?

マンションを経営する際には、その建物が最新の法令に基づいた設計および施工が行われていることを十分に確認する必要があります。はいめすと(heimest)では、最新の耐震設計基準にをクリア物件のみを取り扱っております。詳しくは8ページ「地震・災害のリスクと対処」をご覧下さい。

Q. 購入した会社・賃貸管理会社が倒産したら?

万が一購入した会社が倒産した場合でも、マンションの所有者はオーナー様個人ですので、オーナー様の資産への影響はありません。証券や債権とは異なり、現物資産として財産が保全されますのでご安心いただけます。賃貸管理会社が倒産した場合は、資産には影響はありませんが、同業他社に賃貸管理を再委託して頂くなどの手続きが必要になる場合がございます。

Q. 返済金利が上がってしまったら?

インフレに伴う金利上昇の際は、家賃価格や資産価格も上昇の効果が見込めるため、金利上昇分によって受ける影響は少ないといえます。詳しくは8ページ「金利上昇のリスクと対処」をご覧下さい。

Q. 地価の変動の影響は?

東京都内の優良なワンルームマンションは新築・中古ともに価格が安定しています。詳しくは4ページ「東京でワンルームマンションの理由」をご覧下さい。

Q. 既に借り入れがあるけれど、マンション経営を始められるの?

借入れ状況によって異なりますので、まずはご相談ください。マンション投資をはじめる場合、総借入れ金額や年間の返済額によりローン条件が異なります。現在の借り入れ状況、ご年収などをお聴きしたうえで、最善の購入方法をご提案させていただきます。

ページ最上部へ